ミュゼ口コミ

ミュゼプラチナム心斎橋店で脱毛してきた私のリアルな感想!

メイン画像1

 

メイン画像

 

矢印
申し込み

 

今回は脱毛サロンの中でもNO1の人気を誇る「ミュゼプラチナム」に突撃体験してきました。

 

ミュゼは全国にたくさんの店舗があるのですが今回私が予約したのは大阪にある「ミュゼ OPA心斎橋店」。心斎橋駅スグ、OPAきれい館内にあるめちゃめちゃ立地条件の良いサロンになります。今回もカウンセリング予約の方をネットから行ったのですがミュゼの場合、初回はまずカウンセリングのみ。

 

エステサロンによってはカウンセリングの後にそのまま施術を行ってくれる・・というトコロも多くあるのですがミュゼの場合初回来店時には施術をしてもらうことは出来ません。一日も早く脱毛をしてもらいたい私にとっては正直ちょっと面倒臭い気もしますが、ここはグッと我慢です。

 

予約の取り方は指示通り従うだけと簡単なので迷うことはまずないはず。また予約は電話でも行うことが出来ますが、ネットから予約すればもれなく1000円OFFになるので絶対にオトク。

 

特典を受けるには自動返信で来る「予約受付完了メール」の画面を見せなくてはいけないので、該当のページをプリントアウトしておくか写メに撮っておくようにしておきましょう。

 

ちなみに今回私は「フリープランLパーツ8回コース」で予約をしました。

ミュゼ心斎橋店への道順は?

さてさてカウンセリング当日…

 

ミュゼへと意気揚々と向かいました。

 

サロンの場所は地下鉄御堂筋線心斎橋下車すぐ。OPAきれい館の5Fになります。

 

OPAは本館ときれい館2つあるので間違って本館の方に行かないように!場所的には心斎橋駅下車してホームからC階段を上がり7番出口から外へ、

 

心斎橋駅7番出口   7番地上出口

 

さらにそのまま左手方向へと180度回転し、まっすぐ歩いていくだけ。

 

180度回転   まっすぐ歩く

 

所要時間はほんの2〜3分、と駅のすぐ近くになります。

 

2,3分歩く   駅近く

 

きれい館に到着するとそのまま5階へ、

 

きれい館入口   入り口

 

サロンは5Fワンフロアまるまるミュゼになっているのでエスカレーターを降りるとそこがもう受付と言う感じ。

 

壁や仕切りがないのですごく開放感に溢れた空間になっていました。

 

ミュゼ入口

 

矢印
申し込み

 

ミュゼのお店の中の様子はどうでしょうか?

私が予約入れたのが14時だったのですが

 

サロンの受付は既に人でいっぱい。

 

ざっと見ただけでも7〜8人くらいはいたでしょうか。私の姿を見かけるとスタッフの方がサッとやってきて受付を済ませてくれました。

 

名前を告げた後、受付の横にある待合スペースで待つように言われたのですが、これからがけっこう長かった!!かれこれ15分以上待ってようやく先ほどとは別のスタッフがやって来られカウンセリング室へと案内されました。

 

これは後日施術の時にも思ったのですが、ミュゼでは基本的に待つことが多いようです。

 

人気サロンであるが故のコトだとは思いますが「ミュゼでの待ち時間は当たり前だ」とあらかじめ思っておいた方が良いでしょう。(もし待つのが嫌ならオープン同時に予約するといいですよ。比較的すんなり案内してもらえます)

 

今回はカウンセリングだけだったのでサロン内を全部見れたわけではありませんが、パッと見渡した感じでもサロン内は白を基調としたイメージでスゴク広かったです。

 

それにどこもかしこもピカピカ。真っ白な内装と観葉植物のグリーンのコントラストがすごく美しい。またカウンセリングルームは個室が設けられているのですがあえてドアが設置されていないので圧迫感は全くなし。こういった心配りはすごく有難かったですね。

 

しばらく待っているとカウンセリング担当のスタッフが登場。お決まりのカウンセリングシートの記入からスタートとなりました。普通カウンセリングシートと言えば紙に記入していくものなのですが、ミュゼの場合タブレット型のような端末機器にタッチペンで入力していく形になります。

 

操作の説明を終えるとスタッフの方は一旦退出。質問全部に答え終る頃になるとどこからともなく再び戻ってこられました。

 

矢印
申し込み

 

カウンセリングの様子は?

今回私の担当になってくれたスタッフさんは

 

色白のすごく可愛らしい方。白いユニフォームから伸びる腕にはムダ毛の一本もなくツルツル。スタッフさんもミュゼで脱毛を以前されたそうで「以前はすごく剛毛だったんですよ」と笑顔で教えてくれました。

 

カウンセリングではまず自分がどの部分が気になるのかに答えていく形で始まったのですが、その時にいきなり回数と価格がかかれた表を持ち出し、「満足できる結果を得るためには個人差はあるが12回〜13回程度は必要。途中で辞めるのではなく最後まで頑張れるかどうか」といった内容の勧誘から始まったのですね。

 

ちょっとこれには軽く引きました。だってwebでは希望のプランとしてヒザ下4回、ひじ下4回合計8回のプランで・・とお願いしているのですから。いきなりその説明もなく「13回は必要、最後までやれるか?!」と聞くのは横暴と言うモノでしょう。

 

今回は「今は13回のコースを組むことは考えていない。とりあえず当初の予定通り8回のコースで行きます」と言うと

 

「そうですか、わかりました。回数はいつでも追加できるので自己処理が必要なくなるレベルまで頑張って続けていきましょう」的な話をされて勧誘は終了となりました。

 

ここから先もまだカウンセリングは続いたのですが勧誘めいた話はこれ以後一切なし。

 

このトコロはさすがと言った感じで好感が持てました。

 

施術プランが決まった後は、実際に脱毛の希望部位の肌質や毛の質などをチェック。

 

私の場合、腕については問題なかったのですがヒザ下の乾燥がひどくこの状態では施術が難しいとのコト。脱毛の当日までにしっかり保湿ケアを頑張ってくださいと申し付かってしまいました。

 

効果的な保湿ケアの仕方も具体的に教えてもらったりと対応はとても丁寧。サロンの化粧品を勧められるのかな・・と思ったのですがそんなこともなくすごく好意的でした。

 

カウンセリングの時間はトータルで1時間ちょっと。数ある脱毛サロンの中でもダントツに長い方だと思います。

 

いくつかの脱毛サロンへ体験に行きましたがミュゼほど「肌質」を重要視しているサロンはないのでは?と思うほどチェックが細かかったです。

 

帰りに施術日の予約を取りカウンセリングはすべて終わりました。ちなみに施術はカウンセリングの日から2週間後。意外に早く取れたので良かった。

 

さあ、あとは施術の日を待つだけです!!

 

矢印
申し込み

 

いよいよミュゼの施術の日です

カウンセリングからちょうど2週間後

 

いよいよ施術日当日となりました。

 

カウンセリングで指摘されたヒザ下の乾燥肌の保湿ケアも朝晩みっちり行ったおかげで肌の状態もなかなかのモノ(笑)

 

施術日の3日前にはミュゼからメールで連絡が入り自己処理も忘れず行うことが出来ました。(*ちなみにミュゼでは自己処理は施術日当日でも前日でもなく2〜3日前に済ませておくように言われるので注意しましょう。)

 

今回の予約は午前11時とオープンと同時刻。

 

ミュゼが入るOPAきれい館の前には10分くらい前についたのですが何と玄関の前にはすでに人でいっぱい。サロンオープンと同時に受付には10人以上の方がどっと押し寄せていました。

 

さすが人気サロン、平日休日関係なくいつ来ても人でいっぱい、活気づいていますね。

 

受付で会員カードを渡すとすぐにスタッフの方に名前を呼ばれ施術室へと案内されました。

 

今回は待たされることがなかったので良かったです。

 

そして通されたお部屋の第一印象ですが・・・キレイ・広い・明るいの3拍子!!特にその広さにはびっくり!今まで体験してきた脱毛サロンはどちらかと言うと狭い箱のような余裕のない部屋と言うトコロが多かったので、ミュゼのような広々としたゆとりのあるスペースには感動。

 

さらに一つ一つのお部屋に手荷物を入れるロッカーが設置されていて着替えや靴、鞄なども全部収めることが出来るなど備品も充実。さらにこのロッカーには鍵まで付いているのでセキュリティの面でも安心と言うことなし。

 

どの備品も清潔だし充実しているしホントに気配りの効いたお部屋だと思いました。

 

ただ一つ残念だったのが隣の部屋との仕切りが全てカーテンだったと言うこと。カーテンなので隣の話し声ももちろんダダ漏れ。このへんがちょっと落ち着かなかったですね。

 

矢印
申し込み

 

脱毛前のチェックから

施術についての印象は

 

「とにかくチェックが細かいなあ〜」と言うことに尽きます。まず脱毛する前に肌チェックから行われるのですが、これがやたらと基準がキビしい。

 

古い傷跡とか色素沈着のある部位などは問答無用でNG!!赤いペンでぐるりと囲われ、「この赤いペンで囲ったところには光を当てる事が出来ないのでご了承ください」と宣言されてしまいました。

 

カウンセリング時に指摘された乾燥肌については大丈夫とのお墨付きを頂きほっと一安心。

 

肌チェックが終わるといよいよ脱毛の始まりです。

 

施術台に横になるとまずシェービングから行われました。その際には処理する方の足のかかとに軽く触れ「こちら側からシェービング始めさせていただきます」と言う声掛けでスタート。

 

ミュゼで感心したのはこのやたらと丁寧な「声掛け」です。

 

とにかく一つ一つの動作をする前に声掛けをされます。ホント足の上げ下げに至るまですべての行動に対して声をかけられるので次に何が起こるか不安になる事が全くなかったです。

 

脱毛って基本、顔にタオルを掛けられたりゴーグルで目を覆われたり最初から最後まで目隠しの状態で行われることがほとんどなので無言で進められると今何が起こっているのか分からない状態なので結構不安になってしまうのですね。

 

でもミュゼでは実況中継さながらの声掛けが最後まで続くので不安に感じることは一度もなし。

 

逆に「もうその辺で良いですよ・・」とこちらが気を使ってしまうほどの丁寧さでした。

 

矢印
申し込み

 

ミュゼの脱毛施術の流れはどうなっている?

ちなみにミュゼの施術の流れは

 

消毒のための拭き取り→乾いたタオルでふき取り→シェービング→保護シールを貼る→冷却ジェルを塗る→脱毛施術→ジェルを取る→タオルでふき取り→冷たいタオルで冷却→拭き取り→乾いたタオルでふき取り→保湿ローションと言うようになっていて、一部の狂いもなく正確に任務が遂行されます(笑)

 

ある意味マニュアル通りの施術なのでスタッフによって上手下手のないサロンではないでしょうか。言葉かけひとつとっても完全マニュアル化されているような印象を受けるので誰が担当になっても同じような満足感を得ることが出来ると思いますね。

 

また気になる脱毛時の痛みですが、これについては全くナシ。

 

強いて言うなら「温かいかな」と感じる部位があったくらい。熱っ!とも痛い!とも感じない完全無痛レベルの施術でした。

 

でもね、その分、冷却の過程はハンパないほど冷たいです!!施術前に塗られるジェルも冷たいけど、それよりなにより冷たいタオルを施術部位に当てるのが劇的に冷たい!!キンキンに凍ったタオル(?)を載せるので、夏場ならある程度気持ちよいかもしれませんが、冬は完全凍死モノです(笑)

 

施術の順番もヒザ下裏→ヒザ下表→右ひじ下&左わき→左ひじ下&右わき と言った感じで流れるように行われ、施術の時間はトータルで1時間ちょっとくらい。

 

今回は両ひざ下、両ひじ下、両わきの施術と広範囲だったのでもう少し掛かるかと思ったのですが意外に早く終わったので良かったです。

 

矢印
申し込み

 

次回の予約も取れました

次回の施術については

 

最後ワキの施術を行っているときに「いつが良いですか?」と聞かれたので、とりあえず「3か月後の7月中頃が良いのですが・・」と答えるとその希望の通り7月中旬に予約が取れました。

 

口コミでは兎角「ミュゼでは予約が取れない」と言う書き込みが目立ちますが、実際のところ私はそのようには感じませんでした。

 

直近の予約に関してはさすがに希望通りに取るには難しいようですが、施術後に取る事前予約ならば問題なくある程度希望通り取れるので心配しなくても大丈夫だと思います。

 

ただミュゼでは施術が3か月おきになるので、「3か月後なんてそんな先の予定なんか分からない」「ギリギリにならないと予定が決まらない」と言った方にはミュゼのシステムは難しいかもしれませんね。

 

逆に3か月先の予約でも問題ないと思われる方であれば十分満足できると思います。

 

おみやげにプレゼントまでもらいました。

 

おみやげ

 

矢印
申し込み

 

ミュゼ1回目の脱毛の感想は?

今回私がミュゼを体験してきての総合評価ですが、

 

これは文句なしの100点満点。

 

サロンのキレイさ、設備、スタッフ、施術後のアフターケアに至るまでほぼ完ぺき。施術の部屋の仕切りがカーテンだとか、ちょっとスタッフの声掛けが多すぎとか言ったコトなんてほんの些細なことだと思えるくらいパーフェクトでした。

 

値段で言えばミュゼよりも安いところはたくさんあるけれど内容で比べたら、間違いなくダントツで1番。値段よりも内容重視の方も満足できると思いますよ。

 

施術前の腕の様子
施術前

 

脱毛1週間後の腕の様子
施術後

 

矢印
申し込み